西条 あきやま行政書士事務所
家系図の作成
「戸籍」を読み取って「家系図」を作成します。
お

直系尊属をさかのぼって、江戸時代後半くらいまでの

ご先祖さまを調べることができます。

それを、世代ごとにならべて

現在の家族につなげます。



祖先は、有名な武士だったとかで作るのではなく(NO NO)

純粋にご自分の祖父母やその兄弟、

曾祖父母やその兄弟、それより昔の方を

知ることが大切ではないでしょうか。



それに、一般的に男親の直系を遡るだけと

発想している方もいらっしゃいます。

ところが、母方も遡れますし。

母方の祖父や祖母の直系まで遡ることができます。

それと同じように、父方の祖母の直系だとか・・・

(ほんとに、たくさんの人とつながってきますよ。)


家系図に一手間加えようとするなら

アルバムの写真や経歴(父や母から話を聞く)を組み合わせて

子孫に伝えることができれば

末代までのそのお家の宝になります。



時間があるときに、その家系図をのぞくと


苦労をしてきたご先祖様への

感謝の気持ちとともに、今を生きる自分の命のありがたみを

感じられることでしょう。
家系図の作成

「戸籍」を読み取って「家系図」を作成します。
お


直系尊属をさかのぼって、江戸時代後半くらいまでの

ご先祖さまを調べることができます。

それを、世代ごとにならべて

現在の家族につなげます。



祖先は、有名な武士だったとかで作るのではなく

純粋にご自分の祖父母やその兄弟、

曾祖父母やその兄弟、それより昔の方を

知ることが大切ではないでしょうか。



それに、一般的に男親の直系を遡るだけと

お感じの方もいらっしゃいます。

ところが、母方も遡れますし。

父方の祖母の直系だとか。

母方の祖父や祖母の直系まで遡ることができます。



それを元に、ゆっくり父母や叔父叔母などに

知っている話を伺えばイメージもプラスされ

まざまざと自分を取り巻く環境が

再現されてくるのではないでしょうか。




苦労をしてきたご先祖様の家系図を作成すれば

感謝の気持ちとともに、自分の今ある人生のありがたみを

感じられることでしょう。